top of page

りんご酢を使った秋の薬膳レシピ ① 『鶏肉とたっぷりはちみつマスタードマリネ』


秋の薬膳レシピでは、

肺の健康を考えて、

ハチミツを使ったおいしい料理を

ご紹介します。


ハチミツは肺に良くて、

肌の調子や便秘も改善します。

このレシピには、

レンコンやきのこを使って、

免疫力をアップするマリネが登場します。


秋は乾燥が気になる季節なので、

この料理で体を潤して元気に

過ごしましょう。


 

『枝豆とみょうがの

さっぱり夏ごはん』

 レシピ開発:片峯 敦子


材料(2人分)

この料理で使うリンゴ酢




鶏もも肉 1枚 

玉ねぎ 1/2個

いんげん 10本

レモン 1/2個

スライスしたマッシュルーム 1個


*マリネ液

はちみつ 40CC、

しあわせっ酢(ハチミツ入り)  大さじ1、 レモン汁 2個分(約60cc)

粒マスタード 大さじ1

薄口しょうゆ 小さじ1 塩、こしょう、

オリーブオイル

 

作り方


1. 玉ねぎは1/4~1/6ぐらいの

大きさにくし切り、いんげんは

両端を切り落とす。


2. レモン1/2個は皮付きのまま乱切り、

鶏肉は余分な脂肪と筋を取り除き、

食べやすい大きさに切り、

塩、こしょうを振っておく。


3. ボウルにマリネ液を合わせておく。


4. フライパンを中火にかけて

オリーブオイルを入れて、

玉ねぎ・いんげん・マッシュルーム

を入れて、塩、こしょうを入れて

炒める。


5. いんげん、マッシュルームに

火が通ったら先に取り出し、

3のマリネ液に漬ける。


6. 残った玉ねぎに水50mlをたし、

蓋をして中までやわらかく

火を通し、5に漬ける。


7. 6のフライパンをさっと洗い、

火にかけ、オリーブオイルを入れて、

皮目から焼き 両面こんがり焼く。


8. レモンを加えてさっと火を通す。


9. 熱いうちに5に漬けて、10分程置いて、

器に盛り付ける。


 

*レシピ開発者のコメント*


このレシピはハチミツを

たっぷり使います。

中医学で秋と関わりの深い五臓は「肺」です。

肺は乾燥を嫌い、潤っている状態を好む

特徴があります。


秋の乾燥した空気は、口や鼻から入り込み、

肺を傷めます。


また、肺は、皮膚や大腸とも

つながっているため、

肺が乾くと肌がかさついたり、

便も乾燥して便秘になりがちです。


そんな時にチョイスするのが、

ハチミツです。


ハチミツは、気を補い、

潤いを与えてくれる食材で、

秋の甘みにはハチミツは必須です。

そこに、肺が好む白い食材で

体を潤すレンコン、免疫力アップのきのこ、

マッシュルームを使って潤いたっぷり、

元気になるマリネを

作ってみました。


秋は、乾燥対策をしっかりして、

冬に備えましょう。



使い方やお好みに合わせた3タイプ


ドリンクとして、お料理として、

自分に合ったお酢をお選びいただき、

ゆっくりと味わいを

お楽しみいただきながら

お使いいただけます。



Comments


bottom of page